溶解処理の「運搬リスク」を排除した、機密文書の破棄処分を行います。

機密廃棄の証明書について

  • HOME »
  • 機密廃棄の証明書について

いつ処理されたか?『機密廃棄の明確化』

機密文書裁断・リサイクル証明書について

「きちんとした証明書を発行してもらえるのでお願いしました。」というお客様は多いです。 “どんな文書を” “どのような方法で” 処理をしたのか。記録を残す事は非常に大事なことです。

アリビオが発行する「機密文書裁断・リサイクル証明書」は通常の証明書と違い、処理開始時間、終了時間まで記載され、排出事業者、作業者双方のサインの記入まであります。終了時に再度サインを頂きます。

処理当日は「機密文書裁断証明書(機密廃棄の証明書)」(機密廃棄をした証明)を発行し、後日リサイクル事業者の押印の入った「機密文書裁断・リサイクル証明書」(裁断屑をリサイクルする証明)をご郵送致します。
対外的に記録として残りますので、非常に喜んで頂いております。

機密文書裁断証明書(機密廃棄の証明書)

処理当日は「機密文書裁断証明書(機密廃棄の証明書)」を発行します。

裁断証明書

 

機密文書裁断・リサイクル証明書

後日リサイクル事業者の押印の入った「機密文書裁断・リサイクル証明書」をご郵送致します。

機密書類裁断・リサイクル証明書

お気軽にお問い合わせください。 TEL 072-749-5170 受付時間 9:00 - 18:00 (土・日・祝日除く)

メルマガ登録・解除  セキュリティに関する情報やセミナー情報をメールマガジンにてお伝えしております。こちらより登録・解除の手続きを受付ております。

PAGETOP