関西では唯一と思われますが、機密文書の処理に伺うスタッフ(処理責任者)は「個人情報保護士」の資格を持つ者がお伺いさせて頂く仕様とさせて頂きました。