8/27(火)アリビオ主催勉強会のご案内

弊社では中小企業様を中心に情報漏洩対策となるコンテンツを、少しでも企業のリスクが軽減するように勉強会形式にてお伝えしております。今回は『技術等情報管理認証制度』取得及び検討に際してのポイント』と題して勉強会を開催致します。この認証制度は昨年秋にスタートをした中小企業の技術情報を守る為に作られた認証制度です。国からのお墨付きを頂けるものです。この機会に是非勉強会へご参加頂き、この認証に取組んで下さい。

 

【第一部】

~御社の技術情報の保護は万全ですか?~

『技術等情報管理認証制度』取得及び検討に際してのポイント

講演者:ヒューマインド 代表 乙守栄一 様

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

近年、サイバー攻撃による情報漏洩事件、Webサイトの改ざんや不正アクセス等による被害が増加していますが、今年になり「サプライチェーンが狙われている」と叫ばれ出しました。大手企業は資金も人材も確保でき、一様に対策は進んでいますが、中小企業はそうではありません。情報漏洩対策が手薄な状況下、そこが新たなターゲットとして狙われ出しています。情報漏洩対策がなされていないため、企業として生命線となる情報が搾取され、闇の市場で取引されています。貴社では『金型・試作品』『製造情報』『設計図・CAD』『顧客情報・仕入れ先情報』などの「情報」は適性に管理されているでしょうか。こういった現状から、2018年9月に経済産業省が中小企業の技術情報を守るために『技術等情報管理認証制度』をスタートさせました。この認証を取得することにより、取引先から信頼されることにも繋がります。今回はこの認証制度についてISO27001のコンサルタントであるヒューマインド・乙守栄一様に解説を頂きます。国からのお墨付きが得られる認証制度です。ぜひこの機会にこの制度をについての情報を取得して下さい。

技術等情報管理認証制度については下記よりご確認ください。

 

 

【第二部】

~文書廃棄における漏洩事故対策~

文書廃棄に出す前に

知っておきたい7つのポイント

講師:株式会社アリビオ 代表取締役(個人情報保護士) 寺元勇二

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

株式会社アリビオの寺元です。文書廃棄と言えば「溶解処理」しかし、この溶解処理には皆さんが知らないリスクがあるのをご存知でしょうか?

例えば先日、埼玉県の病院で文書廃棄を行う為に運搬をしていたトラックから段ボール箱に詰めていた問診票などの書類が飛散し、紛失した可能性があると発表されました。

詳しくはこちらより>>https://alivio-inc.jp/news/3256.html

その他下記のような事例が最近発生しています。

2018年5月●●電力 運搬中の高速道路で飛散させる
2018年4月大阪●●局 大阪市内で機密書類が発見される
2018年4月●●ガス 保管期限が過ぎた料金リストを運搬中紛失

上記はほんの一部でインタ-ネット検索などで探せば多くの事例が出て参ります。

「なぜこんな事故が発生するのか?」「どう対処すればいいのか?」このような問題に対して裏事情なども交えながらわかり易くご案内して参ります。

カリキュラム
  • そもそもセキュリティ対策が必要となった経緯
  • 機密漏洩の実態
  • そもそも情報漏洩とは何をすることなのか
  • リスクへの対応
  • 事例から見る傾向
  • ポイント ① ② ③ ④ ⑤ ⑥ ⑦
  • セキュリティ対策の考え方
  • まとめ

などを予定(若干内容が変更する場合もございます。)

 

■開催概要■

日 時8月27日(火) 15:00~17:00
場 所グランフロント大阪北館 ナレッジキャピタル7階
ナレッジサロン内プロジェクトルーム
定 員先着10名様

■第一部:講師紹介■

乙守栄一

ヒューマインド 代表

CISA・CISM・CRISC・ISMS審査員補他

プロフィール

平成8年野村総合研究所入社。損害保険のシステム開発を担当。平成14年NRIセキュアテクノロジーズ㈱出向。セキュリティネットワーク運用、セキュリティソフト開発、セキュリティコンサルティングに従事。平成20年㈱野村総合研究所に戻り、ITコンサルティングに携わる。平成26年ヒューマインド設立。製造業、金融、自治体、教育 関係へのコンサル支援実績多数。

■第二部:講師紹介■

寺元勇二

株式会社アリビオ

代表取締役(個人情報保護士)

 

プロフィール

平成元年近畿日本ツーリスト㈱入社。12年間団体旅行の営業と添乗業務にて営業や接客のノウハウと取得。その後、当時のお客様の会社にて「出張型 機密文書シュレッダー処理サービス」の事業立ち上げを行う。平成23年独立をし株式会社アリビオを立ち上げる。「情報漏洩の80%以上はヒューマンエラー。それは処理業者も同じ」をモットーに質の高いサービスを提供。平成29年には三井住友海上開催保険主催のサーバーセキュリティセミナーの講師なども行う。

■お申込み■