個人情報入りHDD紛失 川口市、職員を懲戒処分へ 埼玉 (出張型『“機密書類”破棄サービス』のアリビオ)

2016/10/20 ブログ, 新着情報, 管理ミス by teramoto


~ブログ管理者より~

情報漏洩の60~70%が紙ベース。
また一方で、情報漏洩の約80%が管理ミスなどの内部要因。
要は、『紙ベースの情報』 を 『キッチリ管理』 することにより
機密情報漏洩の可能性をかなり下げる事ができるのではないでしょうか??

このブログでは情報漏洩の事例を紹介することにより、
『事例のようなことが無くなれば問題が起きない』 という事に
観点を持ってもらえたら・・・

このような思いでお伝えしています。

――――――――――――――――――――――――――――
◆個人情報入りHDD紛失 川口市、職員を懲戒処分へ 埼玉
――――――――――――――――――――――――――――
川口市は13日、市公園課の40代の男性職員が、
市民らの個人情報を含む約1万7千個のファイル
を保存した私物のハードディスクドライブ(HDD)を
紛失したと明らかにした。高田勝副市長らが同日
会見し、「市民の信頼を裏切り、申し訳ない」と謝罪、
データの無断持ち出しを禁じた内部規定に違反した
として、職員を懲戒処分にする方針を示した。

産経新聞より

↓ 詳しくはこちら ↓
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161014-00000048-san-l11
※リンク切れご容赦下さい。

――――――――――――――――――――――――――――
◆ご挨拶
――――――――――――――――――――――――――――
こんにちは。アリビオの寺元です。
本日は「個人情報入りHDD紛失 川口市、職員を懲戒処分へ 埼玉」
を取上げました。

『懲戒処分とは』

懲戒のためになされる行政処分。

公務員などが服務上の義務に違反した場合に行うもの。

免職・停職・減給・戒告など。

このようにあります。
以前はこのような懲罰的な話を聞くことは
あまり耳にしなかったです。

先日も申し上げた通り、
公務員の情報漏洩は全体のベスト3に常に入ります。
今後もこのような事例が定着するのかもしれないですね。

官公庁に定着した後に
民間企業にもこのような罰則が・・・

考えられるかもしれないですね。

 

◆機密文書を”確実”に廃棄処理したい方は◆

出張型『”機密書類”破棄サービス』のアリビオ!!
↓ まずはこちらをクリック頂き動画をご覧ください ↓
top_img201512

【11/17(木)勉強会(セミナー)を開催致します】
失敗してからでは遅い!個人情報や営業秘密の廃棄に、『絶対必要な知識』(紙媒体編)
↓ こちらよりご確認を ↓
https://alivio-inc.jp/news/1032.html



タグ: 

コメントは受け付けていません。


マイナンバーや営業秘密の廃棄処理|大阪府吹田市・箕面市 |機密文書・重要書類の破棄処分なら出張型シュレッダー処理のアリビオ