業務委託先企業にて車両盗難、個人情報も紛失する。 (出張型『“機密書類”破棄サービス』のアリビオ)

2016/06/03 ブログ, 新着情報 by teramoto


~ブログ管理者より~

情報漏洩の約70%が紙ベース。
また一方で、情報漏洩の約80%が管理ミスなどの内部要因。
要は、『紙ベースの情報』 を 『キッチリ管理』 することにより
機密漏洩の可能性をかなり下げれるという事ではないでしょうか??

このブログでは情報漏洩の事例を紹介することにより、
『事例のようなことをしなければ問題が起きない』 という事に
観点を持ってもらえたら・・・

“ 情報漏洩は発生しない ” このような思いでお伝えしています。

――――――――――――――――――――――――――――
◆業務委託先企業にて車両盗難、個人情報も紛失する。
――――――――――――――――――――――――――――
『車両盗難被害に伴う制服ならびにお客様情報紛失について』

東京ガスエネルギー株式会社は、二葉商事株式会社に
プロパンガスの卸売をしており、二葉商事㈱は、東京ガス
グループのプロパンガス事業のブランドである「エネライフ」
のロゴマークを使用しプロパンガスの販売を行っております。
このたび、「エネライフ」のロゴマーク入りの二葉商事㈱の作
業車両(軽ワンボックスタイプ)が盗難被害にあい、その中に
当該のロゴマーク入りの制服1着と社員証、名刺およびお客
さまの住所、氏名、電話番号等が記載されたガス設備安全
点検リスト等が入っていることが判明しました。

東京ガスエネルギー株式会社
二葉商事株式会社 プレスリリース より

↓ 詳しくは ↓
http://alivio-inc.jp/wp/wp-content/uploads/2016.5.17_tokyogasenagy.pdf

――――――――――――――――――――――――――――
◆ご挨拶
――――――――――――――――――――――――――――
こんにちは。アリビオの寺元です。
本日は「業務委託先での車両盗難」
を取上げました。

先日は「車上荒らし」でしたが、
本日は車両そのものの盗難です。

ある意味車上荒らしよりもリスク管理としては
具合が悪いですよね。

車上荒らしは1日の業務の中で
車から離れた際に被害にあいますが、
今回の車両盗難は営業所の駐車場にて発生し、
要は勤務外の夜~朝の間に発生しています。

で、その中に顧客情報が入っていた。
完全に管理ミスで、言い逃れができず、
東京ガスエネルギーからすれば二葉商事の
情報管理が甘い為に、自社の監督責任が発生。

ベネッセ事件で業務委託先の社員が顧客情報
を持ち出した。
(今回は故意ではありませんが)

と同じ状況になってしまいます。

業者選択の重要性を感じる事例でした。

 

◆機密文書を”確実”に廃棄処理したい方は◆

出張型『”機密書類”破棄サービス』のアリビオ!!
↓ まずはこちらをクリック頂き動画をご覧ください ↓
top_img201512



タグ: 

コメントは受け付けていません。


マイナンバーや営業秘密の廃棄処理|大阪府吹田市・箕面市 |機密文書・重要書類の破棄処分なら出張型シュレッダー処理のアリビオ