情報漏洩対策:機密文書の廃棄に絶対必要な、『 たった一つの事 』 。

2016/10/05 その他, ブログ, 新着情報 by teramoto


情報漏洩、情報漏洩ってよく耳にするけど、
実際に自分の周りでは聞いたこともない。

 

でも、会社からは言われるし、

関係機関からも言われるし、

 

でも、、、まさか自分の会社では発生しないでしょ??

 

この気持ち 納得できます。
世の中の多くの方がこれと同じ考えでしょう。

 

でもその一方で、

生命保険、

医療保険、

火災保険、

地震保険、

自動車保険、

自転車の損害賠償保険まで・・・・・

 

様々な保険があります。

 

発生するかしないかわからない。
でも、発生した時のリスクが大きい。

子どもの自転車保険なんて、
事故を起こして人を死なすなんて
100%とは言いませんが、
気を付けていれば、ほぼ、他人事のような話です。

 

しかし

皆さん、” 保 険 ”、 かけていませんか?

 

”情報漏洩の対策”も今や、

保険と同じような位置にあるのではないでしょうか?

 

”日常業務の機密廃棄はシュレッダーが一番安心と思っているのに、

量が多くなる保管文書は溶解処理が一番安心”

 

これって理解に苦しみませんか?

 

しかし、金融機関をはじめ、

そういう風に思っている企業や官公庁は多く存在します。

 

私の知っている銀行さんは、
日常のシュレッダー処理をする際、

1、その日に発生したものはその日中にシュレッダー処理

2、シュレッダーをする前に、「いつ」「誰が」「どんな書類を」「どれだけの量」 処理したかをノートに記載。

要は、機密漏洩事件が発生した場合に
対外的にきちんと処理をしているという 『 証 』 、
これを残すためにされています。

 

しかし、本店に保管されている保管文書は???

 

” 溶解処理  ”

 

矛盾を感じませんか?

 

日常機密をそこまで厳重に処理をしているなら、

 

保管文書も・・・・・・・  シュレッダーでしょ??

 

そこに疑問を感じたある保険会社さんの事例。

 

同じ悩みを抱えていた●●保険株式会社様

代理店様にも情報漏洩が発生しないようインフォメーションしており、
自社の『確実で安心・安全』な処理方法の確立が必要であった。
インターネットで探した 出張型『”機密書類”破棄サービス』は、、、

シュレッダー車が会社まで来てくれ、

目の前で全ての機密廃棄(シュレッダー処理)が確認でき、

しかも短時間。

自社で全てを確認できる仕組みが有難い。

 

との評価も。

 

恐らく溶解処理が一番安全と思っているのは、
昔は溶解処理しかなかった為ではないでしょうか?

保管文書は  ”溶解” か ”焼却”  で廃棄。

昔からの固定観念ですね。

 

詳しく話をすれば長くなるので割愛しますが、

溶解処理は運搬道中の ”書類の散乱” ”保管庫での紛失” など、

過去に多くの事故がありました。

↓ よかったらこちらで一部ですがご確認してください ↓
https://alivio-inc.jp/wp/wp-content/uploads/trouble.pdf

 

紙ベースの処理。一番安心できる方法は

日常であれ、保管文書であれ、『たった一つの事』、

 

 『シュレッダー処理』

なんです。

 

だって、シュレッダーした紙が引っ付けられて漏れたって聞いたことがないでしょう?

シュレッダーしておけば安心。

言わば、

シュレッダー処理は機密文書廃棄の

 ” 保 険 ”

のようなものなのです。

 

シュレッダーをして安心して下さい。

 

ちなみに、機密漏洩の60~70%は紙ベースです。
(実はIT関連の漏洩件数は少ないのです)

 

自身でシュレッダーするのも良し。
(面倒なので手でちぎってポイ。丸めてポイ。は絶対にダメです!)

 

上記の保険会社様のように
お困りの際はこちらより アリビオの出張型『”機密書類”破棄サービス』 をご覧ください。
(無料体験も行っております。)

↓   ↓

◆機密文書を”確実”に廃棄処理したい方は◆

出張型『”機密書類”破棄サービス』のアリビオ!!
↓ まずはこちらをクリック頂き動画をご覧ください ↓
top_img201512

【10/20開催】 
確実な「個人情報」や「社内情報」の処理実現のための『勉強会』
(上記内容をより詳しくご案内致します。)
↓ こちらよりご確認を ↓
https://alivio-inc.jp/news/929.html



タグ: 

コメントは受け付けていません。


マイナンバーや営業秘密の廃棄処理|大阪府吹田市・箕面市 |機密文書・重要書類の破棄処分なら出張型シュレッダー処理のアリビオ